20130608

Materializing Exhibition is starting TODAY


Materializing Exhibition is starting TODAY! Works of 23 artists, designers and architects are displayed at Chinretsukan Gallery of the Tokyo University of Arts. Please check out SON's '"Equilibrium Shelf" among the other impressive works!
The exhibition will run until Jun. 23rd.

本日より、東京藝術大学陳列館にてマテリアライジング展がスタートしました。23組のアーティスト、デザイナーならびに建築家の作品を通して、もの作りを取り巻く技術的躍進やそこから生まれる新たな価値を垣間みれる展示になっています。SONは現在施工中のプロジェクト「aozora」の為に設計した陳列棚のモックアップを「Equilibrium Shelf」という作品で展示しています。その他の作品も非常に興味深い展示になっていますので、6月23日までの期間中に是非ご覧下さい。

撮影が終わり次第、SONのメインHPでも作品の紹介させていただきますので、あわせてご覧頂けたらと思います。



video




20130528

「マテリアラジング展」(6月8日〜6月23日)



6月8日より東京藝術大学美術館陳列館で開催される「マテリアライジング展」で、現在岡山市内に計画中のベーカリー「aozora」に設置する陳列棚のモックアップとその設計プロセスを展示させていただきます。

Equilibrium Shelf(均衡する棚)」という我々の出展作品はグラフ描画アルゴリズムを基に、力学モデルを用いたネットワークシステムを使って設計している作品の一つで、今年の7月には完成予定です。

広島の指物師、さしものかぐたかはしさんに設計協力•制作を依頼し、日本の伝統的な手仕事、指物とデジタル技術を融合させることにより、本来日本の家具が持っていた家具の可変性を拡張させ、様々な関係性の中で変化する空間を目指しています。

他の出展者も建築•デザインの領域を横断して活躍される方々ばかりで、こういう機会に我々の作品を展示させていただくは本当に幸運だと感じております。全体としても非常に興味深い展示になっていますので、展示期間中近くに来られる際には、是非お越し下さい。